一度は行きたい!夏祭りtop5!! 関東編

旅行

一度は行きたい!夏祭りtop5!! 関東編
誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

一度は行きたい!夏祭りtop5!! 関東編

夏祭り好きな私が一度は行ってみたい夏祭りのtop5を挙げて理由を説明します。
1位は、麻布十番で行われる納涼まつりです。
会場は港区の麻布十番商店街全体で、普段は敷居が高くて入り難い店もこの祭りの時だけは、ぷらっと入れてお祭り限定の格安メニューを楽しめる事が魅力です。
そんなに広くない商店街なのに毎年来客数約30万人あって、お祭りの定番の食べ物屋台や、商店街のお店や外国料理の屋台など多数の屋台が出店されていて、ピーク時には身動きが取れないほど混んでます。
特設ステージでは、頻繁にライブが行われ、毎年麻布十番が好きな有名な歌手のライブが見れるのも行きたくなる理由です。
2位は、阿佐ヶ谷七夕まつりです。
来客数は例年約80万人で、商店街中に奇麗な七夕飾りが飾られていて、日中も綺麗ですが時に夜にライトアップされた七夕飾りが綺麗で、デートで何度もお世話になりました。
期間中は露天が100店ぐらい出店されていて、お祭りの風情を味わえます。
3位は、浅草夏の夜まつりのとうろう流しです。
毎年お盆休み前の恒例行事で、夜の真っ暗な隅田川の漆黒と、とうろうの火の明かりのコントラストが綺麗で目を奪われました。
来客数は約4万5000人ですが、全てとうろう流しを見る客なのでかなり込み合ってました。
ただ、屋台や露天の出店は無く、時間も約2時間と短いところも他の夏祭りにはない特徴で独特の雰囲気で楽しめました。
4位は、南越谷阿波踊りです。
来客数は、例年約70万人もあり、屋台や露天もかなり広範囲に、250店舗ぐらい出店されています。
この祭りの魅力は何と言っても阿波踊りで、本場徳島から多数の阿波踊りの踊り手が来て、狭い通りを踊り歩くので、すごい間近で阿波踊りを見る事ができます。
祭り中に初心者でも参加できる阿波踊り体験教室もあるので、踊ってみたい人にもおすすめです。
5位は、みなとみらい大盆踊りです。
来客数は約1万8000人で、飲食などを中心とした屋台や露天も約15店出店されてます。
この祭りの魅力は、誰でも飛び入り参加できるところで、来客者のほとんどが踊りに参加するので一体感を味わえます。

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ

稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう