今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

世界遺産タージマハルで異文化に触れる旅☆

家族旅行

世界遺産タージマハルで異文化に触れる旅☆
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

タージマハルとは世界一美しいお墓と呼ばれる
北インドにある世界遺産です。

アクセスは駅から車で5分というところにあるので
とても行きやすいところにあります。
日本でいうタクシーなんかで行く場合には海外でよくある外国人には
割高な金額を請求するということが多々あるので注意が必要です。

タージマハル

実際に行ったのは11月の乾期だったのでそんなに
雨の心配はしていなかったのですが、昼間に行ったこともあり
とても暑かったという印象が強かったです。

やはり有名な観光地ということでとにかく人が多かったです。
海外の人はもちろん、インド人の観光客が多いことには
非常に驚きがありました。

あとで聞いた話によると早朝に行くのが人が少なく
また日の当たり具合で美しいピンク色の建物になるので穴場的で
オススメらしいです。

この話を聞いたときに早朝に営業しているのかとふと思ったのですが、
営業時間は日の出から日没までと非常に曖昧なので
このあたりにも国民性が表れているなと感じました。

見どころはなんといっても中央のドームの周りに4本の塔が立っている建物です。遠目で見ると左右対称で白くて美しいという印象がありますが、
近くで見るとまた違った印象があります。

象嵌細工と呼ばれる繊細で幾何学模様に黒大理石などが
はめ込んで作られた紋様が印象的です。
日本の古墳とはまた違った歴史と文化を感じさせてくれます。

タージマハルを見学するのに注意が必要なのは敷地内に持ち込める物が
厳しく制限されていることです。
これはけっこう有名で自分でも調べておいたので
事前に準備をしていたらそんなに問題になることはありませんでした。

貴重品、カメラ、ガイドブックなどは持ち込み可能ですが
携帯電話、飴やガム、水などは持ち込みが禁止されています。
特にカメラを持っていなくスマホで撮影しようと思っている人は
注意が必要です。

タージマハル周辺には観光地ということもあり
レストランがたくさんありました。
地元のグルメもぜひ味わってみたかったのでベタではありましたが
カレーを食べました。観光とグルメと非常に満足感の高い旅行でした。

カレー
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
1
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
  • 旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸