誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!

【岡山】ノスタルジックを感じに★吹屋ふるさと村

国内

【岡山】ノスタルジックを感じに★吹屋ふるさと村
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • 世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう

わたしは、ゴールデンウィークを利用して吹屋ふるさと村に
観光に出かけました。そもそも吹屋ふるさと村とは、岡山県高梁市にある
建物の屋根、壁、窓枠などが全てベンガラで彩られている美しい町並みを
誇る名所のことです。

この地は、江戸時代から明治にかけて銅山町だったことに加え、
ベンガラという特産品の生産でおおいに栄えていたとのことです。
現在もベンガラ色の集落として当時の面影を色濃く残しているということで、
実際見てみたいと足を運ぶことにしたのです。

ふるさと村を訪れてみて、当初思っていた以上に街全体がベンガラ色に
染まっていると感じました。家の柱、屋根がベンガラ色で、
すごく独特の雰囲気を醸し出していました。

日常的な生活ではお目にかかれない景色だったので、家の前でたくさん写真を
撮ってしまいました。さらに、お土産屋もたくさんあり、ベンガラで染めた
Tシャツ、陶器など珍しいものがたくさんありました。

街をプラプラと歩いていると、ベンガラ色に染まった郵便局を見つけました。
そちらで記念切手を購入したのですが、局員さんがいろいろと
ふるさと村について教えてくれました。

局員さんからは近くに映画のロケ地にもなった旧片山家住宅があると
教えて頂き、すぐに行ってみることにしました。
そもそも旧片山家とは、宝暦9年(1759)の創業以来、200年にわたって
ベンガラの製造・販売を手がけてきた老舗ということです。

その言葉の通り、住宅のリビングの仏間の装飾、欄間はすごく凝った
豪華な作りになっていて感動しました。ベンガラを製造している様子も
再現されていて、すごく勉強になりました。

普段、見る事ができない懐かしい景色を堪能できて、とても楽しかったです。

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
1
  • 次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!

ピックアップ!

ピックアップ!

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

月別アーカイブ

次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ